トップウォータープラグで楽しむメバリング!「メバトップ」 - ノンストップ! Fishing!

メバリング

トップウォータープラグで楽しむメバリング!「メバトップ」

更新日:

ども、さまおです。

これから春にも向かっていくタイミングで元気を増していく、メバル。普通にワームで釣るのも面白いですが、トップウォーターを使ったメバリングが面白い!

この寒い中、水面に飛び出すメバル達との勝負に熱くなること間違いなしです!

そんなメバルをトップウォータープラグで狙う、略して「メバトップ」ゲームの楽しみ方をご紹介。

スポンサーリンク

メバトップのメリット・デメリット

メリット

  • 水面炸裂!目で見えるバイトシーン
  • プラグはジグヘッドより比較的重めで投げやすい
  • 水面は魚を騙しやすく、ハイプレッシャーでも効く
  • 感度が必要ないので、高額タックルにこだわる必要がない

どんな釣りでもそうですが、水面というレンジは比較的魚を騙しやすい場所の一つ。

「ワームに反応がないときにトップが釣れる」なんていうのもある話です。

なんだかんだ言っても、水面炸裂が一番面白いところですけどね(笑)

 

デメリット

  • プラグは大体1,000円越え
  • 魚が水面を意識していないとルアーに気づかない可能性がある

トッププラグの単価が大体1,000円前後なのが少々痛いところ。

しかし、一度買ってしまえば、ワームのように千切れたりすることがほぼ無いので、壊さなければ半永久的に使えます。

もう一つのデメリットは、結構大きな問題(笑)

魚が水面を意識していない状況だと、トップで出すのは至難の業。

こればっかりは、ワームを使ったり、水中に潜るプラグを使うしかありません。

メバトップを楽しむタックルは?

メバトップを楽しむ際、ロッドやらリールやらあんまりこだわる必要はありません(笑)

ともかく、メバル用トッププラグが投げれればOK。

一応オススメ条件はありますが、まずは手持ちのライトゲーム用やトラウト用の道具で手軽に始めてみてください。

今回説明しませんが、SWベイトフィネスタックルでやるのも最高に面白いですよ!

ちなみに私は、アブのベイトフィネスのほかに、テイルウォークの管釣りロッドである「シルバーナ ブロス」といロッドを使用しています。

【テイルウォーク】シルバーナ ブロス KR 63XUL

価格:13,578円
(2018/2/19 00:03時点)
感想(0件)

港内の25cm前後のメバトップゲームには、トラウトロッドで十分対応可能です!!その上、柔らかいから楽しい!!

ルアーに食いつく魚を見ながら釣りをするわけですから、ペニャペニャの感度があまりないようなロッドでも全然問題なしです。

柔らかいからこその利点もあります。

柔らかいので、トップルアーを綺麗に動かしやすく、手前でも綺麗に動かすことが可能です。ほかにも、バイトを弾きにくいのも利点の一つ。

リールもロッドに合わせていただければOKです。

ラインに関しては、水に浮き、細くても強いPEライン。太さは不意の大物に備えて0.4号がイチオシです。

リーダーは、フロロ4~6lb.を15cm~30cmくらいつけておきましょう。

 

なので、オススメタックルとしては、

ロッド:柔らかい6ft~8ftのメバル・トラウト・バスロッド

リール:1000番~2000番(ロッドとバランスが合えばも少し大きくても問題なし)

ライン:PE 0.3~0.4号

リーダー:フロロ 4lb.~6lb.

 

おすすめメバルトップルアー

メバルトップは実際そんなに種類があるわけではありませんし、メバル自体、活性さえよければルアーサイズは関係ないとも言われたりします。

つまり、どれも釣れる!ということ。

ただ、やっぱり他と比べると信用できるルアーと言うのは存在します。

ポッパーよりペンシルを使いますので、オススメペンシルをご紹介。

 

これさえあれば問題なし?「スミス メバペン」

何年かメバトップを続けてきてますが、絶大的な信用をしているルアーが1つあります。

それが、

スミス メバペン

スミス メバペン メバル

価格:1,036円
(2018/2/19 01:00時点)
感想(0件)

これからメバトップを始めるのであれば、とりあえずこれさえあればOK!

浮き姿勢が水平で、投げて浮かせておくだけでも釣れる優れものです。

また、飛距離も抜群でとても使いやすい、入門にうってつけの1つ。

メバルのサイズも選ばないため、5㎝ほどの子メバルから尺メバルまで対応!

オススメカラーは、レッドグリッター・クリアグリッター。

アミ系ベイトにも対応しているカラー!

結局は、クリアーベースのカラーであればそこまでシビアにカラーを選ぶ必要はないと思います。

 

メバペンシリーズには、メバペンjr.というサイズダウン版もあります。

飛距離は落ちますが、小さなトップにしか出ない場合もあるので、1つ持っておいても損はないと思います。

スミス メバペンJr.

価格:1,166円
(2018/2/19 21:29時点)
感想(0件)

他にも、メバペンマグナム(尺メバ対応大きいサイズ)・メバペンSP(ゆっくり沈むタイプ)などなどあります。

 

ちなみにですが、メバペンシリーズはシーバス・カマス等外道も良く釣れます。

シーバスはセイゴサイズから60オーバーまで余裕で食ってきます。

カマスに関してはルアーを食おうとして、ミスするとリーダーに触れたりして鋭い歯で切られるなんてこともあります。

なので、外道対策としても少し太めのPEとリーダーを使いましょう!

 

安価でも使えるトップルアーシリーズ

「ジャクソン ピグミーボックス ペンシル」

ジャクソン ピグミーボックス ペンシル PKL(ピンクラメ)

価格:827円
(2018/2/19 21:43時点)
感想(0件)

ジャクソンから出ている、ソルト用のプラグシリーズであるピグミーボックスシリーズ。

このピグミーボックスシリーズ、1,000円を超えない値段ながら使えるルアーがとても多いのでオススメ!

このペンシルは、1.9gとかなり軽めのため飛距離は出ません。

しかしながら、立ち姿勢が60°なので、手前の細かいポイントをネチネチ攻めるのにオススメ!

 

 

STORM(ストーム) 五目ペンシル」

【ルアー】ストーム:五目ペンシル GP45F AMIF:アミエビ【トップウォーター】

価格:840円
(2018/2/19 21:53時点)
感想(0件)

ストームから出ている五目シリーズのペンシル。

こちらの五目シリーズも、1,000円越えないながら各ルアー釣れるのでオススメ!

45㎜の方で3gとメバペンと変わらない重さ。浮き姿勢もメバペンと同じ水平。

こちらも持っておいて損はないと思います。

 

ペンシルプラグの動かし方

さて、ルアーを買ったらあとは投げて動かすだけ!

動かし方の基本は、

  1. 着水したら、波紋が消えるまで5~10秒ポーズ(ほっておく)
  2. 3回ほどドックウォーク
  3. 波紋が消えるまで5~10秒ポーズ

の繰り返し。

必ず、波紋が消えるまで待つということを大事にしてください。

メバルは、ポーズの時にアタックしてくることがとても多いです!

ドックウォークと言うのは、右に左にとプラグが頭を振るように動かすこと。

下に構えた竿先を、チョンチョンと手前に動かすと綺麗にルアーが左右に動きます。

綺麗に右左に動かすには、糸ふけが大切になってきます。この糸ふけが出ないと、ただただルアーが手前に寄って来るだけになってしまいます。

そのため、竿先をチョンと動かしたら、必ず元の位置まで竿先を戻すというのが大切になります。

 

ちょっとしたコツとして、同じ強さでドックウォークさせ続けるのではなく、「チョンチョンチョーン」や「チョーンチョンチョン」といったリズムのように、一か所だけ強く動かしてあげると魚の反応が良くなることがあります!

 

トップルアーで狙う場所

トップで狙う場所は、常夜灯周りや明暗、船や岸壁際といった障害物等、普通のメバリングと変わりません。

しかし、トップならではの狙う場所があります。

「ライズ」です!

「ぴちゃっ」と魚が水面付近のエサを食べるときに、水面に飛び出していること。

ライズが出ている所を狙ってルアーを投げれば、高確率でルアーに飛びついてきます!

簡単にいえば、そこにいる魚は水面付近のエサを意識しているので、トッププラグで狙いやすいということです!

 

まとめ

  • タックルは拘らなくてOK!ただ、柔らかいロッドが有利&太めの糸で!
  • 水面を意識しているメバルさえいれば楽しめる!
  • ルアーはメバペンを買っておけば間違いなし!
  • 動かす時はポーズを意識して。
  • ライズが出てる場所は必ずチェック!

というわけで、皆さん手軽な水面炸裂ゲームを楽しんでみてください!



-メバリング
-, , , , ,

Copyright© ノンストップ! Fishing! , 2019 All Rights Reserved.