『ダイワ 仮面シンカ―』使い方・出し所 - ノンストップ! Fishing!

エギング

『ダイワ 仮面シンカ―』使い方・出し所

投稿日:

どもども。

みなさん、春イカ楽しまれているでしょうか?

今回は、エギングで意外と役立つ、餌木用シンカーのご紹介。

その名も、

「ダイワ 仮面シンカ―」

エギに強い釣具店であれば置いてあることが多い、このシンカ―。

あるのは知っているけど、使い方がイマイチわからん・・・

って感じだったのですが、使ってみるとかゆいところに手が届く、持っていて損なしのアイテムになってます!

使い方は超簡単!

「スポッとはめて、きゅっと押し込むだけ」

です(笑)

エギの頭のところにはめるだけ。

あとは、スナップつけて、投げるだけです!

ちなみに、縦アイ・横アイ両方に対応しているので、ダイワの「エメラルダス ダート」でも「エメラルダス ダートⅡ」でも装着できます!

ヌードにも付きますよ!!

 

ダイワ以外のエギですが、つけられるものもあるみたいです。

が、正直私はダイワエギばかりなので

正確には分かりません(笑)

ダイワのエギでも「ストリーム」にはつかないですよ!

 

使い所は「あとちょっと!!」と言うとき

風が強くて「あとちょっと」飛距離が欲しい!

潮が速くて「あとちょっと」重さが欲しい!

水深があったり、誘い的に「あとちょっと」早く沈めたい!

 

そんな経験ないですか?

そんな時にサクッと、チョイ足し出来るシンカーが仮面シンカ―なんです。

 

たった1~2mの飛距離かもしれませんが、イカへ見せるという点ではかなりの違いになります。

たった1gのシンカーかもしれませんが、それだけで激流の中でエギを安定させることができたり。

「ストン」と落とす誘いが有効なときなどにも。

あー!あとちょっとだけ、重さを乗せたい!そんな、かゆいところへ手を届かせるためのアイテムです!!

 

仮面シンカ―の利点

仮面シンカーの良い点。

従来だと、糸重りなんかを使ったりします。


第一精工 チューニングシンカー1.5mm

ただ糸重りは、重さが決まっているわけではなく、自分でカットして調整します。

しかも、巻きつけるという固定方法なので、ズレたり、気付いたら外れていたりとストレスになる部分があります。

仮面シンカーは、

  • ウェイトが決まっている
  • エギにはめるだけ
  • 柔らかい素材なのでフィット感が強く、外れにくい

と、いいことずくめ。

取り外しも簡単ですしね!!

あえて、一つだけデメリットを上げるなら、付ける場所が選べないことくらい。

とりあえずは、1~2g!

仮面シンカ―はウェイトラインナップも結構ありますから、初めは何を買えばいいか迷うと思います。

とりあえずは「1g 1.5g 2g」を買っておけば問題ないと思います。

もちろん、普通の岸からのエギングでの場合ですよ!

私的に最も出番の多いのは1g。

1gで何か変わるの?と思う方もいるかもしれませんが、1gって結構な差を生みます。


ダイワ 仮面シンカー (1g/レッド) (メール便可)


ダイワ(Daiwa) 仮面シンカー 1.5g レッド 4921521


ダイワ(Daiwa) 仮面シンカー 2g レッド 4921522

まとめ

というわけで、エギにチョイ足しで釣果UPを狙えるアイテムでした!!

ちなみに私は、1g~2gをスナップと一緒に「プレミアム アキオくん」に収納して必ず持ち歩いています。


MEIHO 携帯系収納ケース プレミアム アキオくん PA-15DD

3gも持っているんですが、3g以上は水深が深いところや、潮が強くなりやすい所へ行くときには足して持っていきます。

ビックリするくらい使いやすくて、あと一歩!!というところに手が届くアイテム!手放せません!!

いままで、「潮がちょっと早すぎて」「風がちょっと早すぎて」なんて状況で、良い状況になるまで「待ち」になっていた時間を「攻め」に転じることができます!

まだまだへたっぴな私は使いこなせてるとは言えませんが、イカに近づける大事なアイテムだと感じています!

いろいろ試しながら、ダメだと思ったら外せばいいだけなので、バンバン使って行こうと思います。

-エギング
-, , , , ,

Copyright© ノンストップ! Fishing! , 2019 All Rights Reserved.